日本語の実力UP講座

ビジネス日本語クラス
履歴書作成や面接対策など日本での就職に必要な能力を身につけます。
法人向け日本語レッスン
アークアカデミーは法人様向けのレッスンも多くの実績があります。

採用企業の方へ

無料会員登録
無料求人票掲載

世界約45カ国の留学生が見ています。
求人掲載のご依頼は、アークアカデミー
就職支援室までご連絡ください。

詳細はコチラ

internship

卒業生就職インタビュー

働く人

卒業生就職インタビュー15

リュウ ミョウテイさん

出身:中国
【2012年12月ビジネス日本語クラス卒業】

医療器具メーカー就職

 

☆☆☆Q1 どのくらい就職活動をしましたか?

10月の中旬に就職活動をはじめ、11月の末に内定をもらいました。

☆☆☆Q2 どのくらい応募しましたか?

転職サイトで応募したり、人材会社に紹介してもらったり、およそ50社です。

☆☆☆Q3 就職活動で大変だったことは何ですか?

やはり面接ですね。書類選考が通過した時はうれしかったのですが、次は面接だと思って気が重くなりました。面接する前に会社のホームページを見たり、どんな質問をされるかを考えたりしますが、いざ本番という時は緊張して忘れることもありましたし、考えたことのない質問もよくされました。答えを暗記して答えるんじゃなくて、話す内容を自然に言えるように心がければいいと思います。

☆☆☆Q4 面接ではどんなことを聞かれましたか?

まずは自己紹介ですね、それから志望動機や何で日本で就職したいのか、前職の仕事内容、失敗したこと、成功したこと、この会社でどんな仕事をしたいのか、日本にどのくらい滞在する予定かなど、また雑談みたいなのもありました。

☆☆☆Q5 就職活動をしていて、学校の授業で役に立ったことは何ですか?

まずは情報はどこから入手できるのか、どんなサイトに登録しておくかなど、どうやって就職活動を始めるのかを先生に教えていただきました。10月期の授業では履歴書の書き方などの内容がないですが、先生は私たちのために、資料を準備してくださいました。また、一人一人の履歴書を見て、アドバイスしてくださいました。授業で敬語の練習を沢山しましたので、会社へ電話をかける時や、文書を作る時にもとても役に立ちました。

☆☆☆Q6 どうして内定がもらえたと思いますか?

今まで真剣に日本語を勉強していたことが一番大きい原因だと思います。日本で就職するにはやはり日本語力が一番重視されます。そして人とのコミュニケーション力が大事です。私はいつも笑顔で人と接することができるので、そこも原因の一つになるのかなと思いますね。

☆☆☆Q7 就職活動を通して学んだことはありますか?

私は、話が進むと質問からずれてしまう傾向があります。就職活動を通して、質問される時、まず結果から話すことを学びました。まずは一言で簡潔に内容をまとめて、そこから詳しく説明したほうがいいです。

☆☆☆Q8 これからどんな仕事をしますか?

会社では一般事務の仕事をします。詳しく言うと、販売に関する契約、受注、出荷管理、ファイリング、データ整理、通訳、顧客案内、電話対応などがあります。中国語はあまり使う機会がないと思いますが、まずは日本での就職経験を重ねていきたいと思います。

☆☆☆Q9 就職活動をする人にメッセージをお願いします。

書類通過できなかったらまだいいですが、面接で特に二次、三次面接で落ちてしまうと、精神的なダメージが大きいと思います。そういう時の心の準備はしておいたほうがいいです。また、人材会社によると、面接は朝にしたほうが通過率が高いそうです。
最後に皆さんに言いたいとこがあります。めげずにどんどんいろんな会社に応募してください。


卒業生就職インタビュー1へ
卒業生就職インタビュー2へ
卒業生就職インタビュー3へ
卒業生就職インタビュー4へ
卒業生就職インタビュー5へ
卒業生就職インタビュー6へ
卒業生就職インタビュー7へ
卒業生就職インタビュー8へ
卒業生就職インタビュー9へ
卒業生就職インタビュー10へ
卒業生就職インタビュー11へ
卒業生就職インタビュー12へ
卒業生就職インタビュー13へ
卒業生就職インタビュー14へ
卒業生就職インタビュー15
卒業生就職インタビュー16へ
卒業生就職インタビュー17へ
卒業生就職インタビュー18へ
卒業生就職インタビュー19へ